おすすめ寺院と墓地

徳願寺(とくがんじ)

所在地
千葉県市川市本行徳5-22

海巖山徳願寺は、美しい松に彩られた徳川将軍家と剣豪宮本武蔵ゆかりの歴史ある名刹です。

徳川家康が帰依し、秀忠から本尊の阿弥陀如来像を、また家光よりご朱印を与えられ、宮本武蔵ゆかりの寺院としても

知られています。

徳願寺の山門・経蔵・鐘楼堂は、江戸時代末期から明治中期の建築物であり、市川市指定の有形文化財です。

また、行徳浦安三十三ヶ所観音霊場1番札所です。

宗派 浄土宗 施設等 徳願寺会館、駐車場完備
所在地 〒272-0103
千葉県市川市本行徳5-22
供養塔
納骨堂
墓地 募集中 永代使用料 ご相談ください  

徳願寺所蔵の文化財
• 徳願寺山門(市川市指定有形文化財)
• 徳願寺鐘楼(市川市指定有形文化財)
• 徳願寺経蔵(市川市指定有形文化財)
宮本武蔵の落款のある書・八方にらみの達磨の絵・円山応挙の幽霊の絵などの寺宝は
毎年11月16日のお十夜の日に一般公開されます。

   左上写真:山門     右上写真:観心堂
   左下写真:経蔵     右下写真:鐘楼

交通アクセスのご案内

所在地
〒272-0103 千葉県市川市本行徳5-22

【お車の場合】
マップをご参照ください

【電車・バスの場合】
東京メトロ東西線「妙典駅」より徒歩10分