おすすめ寺院と墓地

大光寺(だいこうじ)

所在地
東京都足立区六木3-10-13

新義真言宗寺院の大光寺は、龍慶山正願院と号します。

六木村を開発した織田信雄の旧臣天野国忠が開基となり、慶長元年(1596)創建したといいます。

荒綾八十八ヶ所霊場76番、新四国箇領八十八ヶ所霊場7番札所です。

また寺院には、万治2年(1659)と墨書きで記された涅槃図があり、足立区登録有形文化財となっており、また奈良を中心とし

て活躍した仏師・春日作といわれる阿弥陀三尊立像があることでも有名な寺院です。

 

 

 

宗派 新義真言宗 施設等 駐車場完備
所在地 〒121-0052
東京都足立区六木3-10-13
供養塔
納骨堂
墓地 募集中 永代使用料 ご相談ください  

大光寺所蔵の文化財 :
・「万治2年」(1659)の墨書きがある涅槃図(足立区登録有形文化財)

左上写真:山門           右上写真:六ッ木観音          
左下写真:ぼけ除け地蔵       右下写真:鯖大師

交通アクセスのご案内

所在地
〒121-0052 東京都足立区六木3-10-13

【お車の場合】

【電車・バスの場合】
つくばエキスプレス「八潮」駅北口より徒歩22分