おすすめ寺院と墓地

東江寺(とうこうじ)

所在地
東京都葛飾区東金町2-25-12

当山は玉嶋山明星院東江寺と号します。現在地(東京都葛飾区東金町)へは、昭和3年(1928年)7月に、旧本所番場町(現東京都墨田区東駒形)より移転しました。多田薬師東江寺は、今を去ること約423年前の天正11年(1583年)江戸本所、隅田川のほとり(現、駒形橋近く)に開かれました。現在の空殿の奥深く御厨子に安置されている薬師瑠璃光如来及び法華経八巻は『往生要集』で有名な恵心僧都・源信のお作と伝えられています。この薬師如来像が、多田満仲の念持仏であったことから普通には多田薬師と呼ばれていました。昭和24年(1949年)開設された東江幼稚園とともに、近年は開かれたお寺・子育て薬師東江寺として親しまれています。

宗派 天台宗 施設等 駐車場完備
所在地 〒125-0041
東京都葛飾区東金町2-25-12
供養塔
納骨堂
 《永代供養墓》…下記左下の写真です。
〈1〉入会金……50万円
       (入壇志納金20万)
       (永代供養墓使用30万)
〈2〉手続料……3万円
       (位牌作成費等)
〈3〉年会費……8千円/年額
       (維持管理費)
基本的に合葬です。特別に希望される場合
は骨壷に入れ納めます。(原則として33回忌をもって合葬とします。)
どっしりとした石仏の見守る永代供養墓は歴代住職の墓と納骨部分が繋がっておりますので「住職と一緒に入れる永代供養墓」です。
墓地 受付中 永代使用料 0.30㎡(0.60×0.50)  127万円から

《東江寺の年中行事》
   ・1月1日 修正会(年越の座禅会)
  ・1月 七福神巡り
  ・4月8日 花まつり(幼稚園と合同)
  ・5月2日 施餓鬼会(毎年)
その他、盆・春秋彼岸供養・カラオケの会・写経・法話の会・お正月飾り作りなど、開
  かれたお寺として活動しています。


左上写真:境内  右上写真:永代供養墓
左下写真:墓地  右下写真:本堂

交通アクセスのご案内

所在地
〒125-0041 東京都葛飾区東金町2-25-12

【お車の場合】
マップをご参照ください。

【電車・バスの場合】
JR金町駅より徒歩10分