メモリアル事業促進協会について

  • ホーム
  • メモリアル事業促進協会について

ご挨拶

一般社団法人 メモリアル事業促進協会 代表理事 並木喬

 私は石材としての墓石の供給を生業として約四十年続けております。その間に気づきました事は、人々の先祖供養に対する考え方や方法に変化が出て来た事であります。

 日本人の伝統文化としての先祖供養のかたちの変化は今の日本社会の構造的変化として、少子高齢化や人口の大都市集中化傾向等によってもたらされるライフスタイルの変化による自然なものと思われます。

 私はこれまでの拙い経験で得た先祖供養の状況について、一般の皆様にお役に立つよう情報整理してお伝えしようとの思いから当社団法人を設立致しました。

 その活動の一つとしてこのウェブサイトを運営しています。多様な供養の実際について広くご紹介し、皆様それぞれが最も相応しい選択が出来ますよう心がけました。更に内容を充実して参りますので、どうかお気軽にご利用下さいますよう願っております。

合 掌

一般社団法人 メモリアル事業促進協会
代表理事 並木 喬

メモリアル事業促進協会について

名称 一般社団法人 メモリアル事業促進協会
設立 2016年11月16日
目的 本協会は日本国及び日本人の伝統的な葬送文化や供養の歴史等の調査研究を通して、現代に相応しい供養のあり方を提案し、供養の未来への承継に資することを目的とする。
事業内容
  1. 供養に対する日本人の考え方の変化についての調査研究
  2. 1の調査研究に基づく供養に関わる事業の研究、開発、運営及び業務の受託
  3. 霊園並びに寺院の運営に関わる調査研究及びコンサルティング、業務の受託
  4. 墓石関連事業についての調査研究及び業界発展に資するための提言、協力、啓発
  5. 前各号に掲げる事業に付帯または関連する事業
事務局 〒270-1143
千葉県我孫子市天王台1-22-15
(電話)04-7184-2130
(FAX)04-7184-2132