お墓のスタイル

一般墓・永代供養・樹木葬・納骨堂・ペット墓

人とペットの絆が強くなると同時に、亡くなったペットへの想いも深まります。
内閣府が実施した世論調査(2010年)でも約60%の人たちが、
亡くなったペットの葬送は葬祭業者に依頼したいと答えています。

ペットのお墓

ペットの遺体を火葬してお墓に納めれば、長いあいだ一緒に過ごしてきたペットを、安心してご供養していくことができます。

  • ペット用の永代供養墓

    ペット用の永代供養墓

    仲間といっしょに眠ります。

  • ペット用の骨壺の付いた小型墓石

    ペット用の骨壺の付いた小型墓石

    家族のお墓の敷地内に建立します。

自宅に土葬したり自治体に処分(廃棄)をお願いすることもありません。
お墓のスタイルとしては永代供養墓型のペット墓が中心と言えますが、家族のお墓の敷地内にペットの遺骨を納めた小型のお墓を建てることもあります。
*お寺や霊園によっては禁止されていることがありますので事前の確認が必要です。