お墓のスタイル

一般墓・永代供養・樹木葬・納骨堂・ペット墓

個人や夫婦などで個別にお骨を納める「室内のお墓」です。
その多くが宗派不問、事前の取り決めにより一定期間を経過した後は
合祀墓に移して永代供養していくというスタイルが多いようです。

納骨堂

  • 直接礼拝式

    直接礼拝式

    仏壇式や室内墓石式など個別にお骨を安置し、安置した場所で直接お参りできるタイプの納骨堂です。棚式やロッカー式は一旦お骨を出し本堂などで供養する方式です。

  • 機械式

    機械式

    お参りする際にお骨を納めた御厨子などを礼拝室に機械搬送してお参りをするタイプの納骨堂です。専用のカードなどで管理しているところもあります。

都市部で納骨堂が選ばれている理由
墓石が不要。
交通アクセスが良い。
室内なので天候や季節を気にせずお参りできる。
お掃除が要らない。